小泉製作所

日本語/English
  • トップページ
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 採用情報
  • お問い合わせ

革小物製造

  • 革小物製造
  • カメラ/小型機械ケース製造
  • ペット用品製造
  • 光学機器製造

革という素材

革は、他の素材にはない個性を持っています。その個性は、時に作り手にとって厄介になることもあります。たとえば裁断する部位によって、伸縮度や染料の染まり方まで変わってしまうのは革だけといえるでしょう。しかしそのようなデリケートな素材だからこそ、独特の“ぬくもり”を生み出すことができるのです。革という素材を最大限に活かす技術、さらなる高みを目指し続ける意欲の積み重ねから、革小物製造事業がスタートしました。

お客様と共に

小泉製作所は、カメラケースのメーカーとして産声を上げました。革小物製造は、私たちにとってまだまだ歴史の浅い事業といえます。しかし多くの方々にご協力をいただいたおかげで、現在では「COBU」「PLOW」「Lino」などの自社ブランドを立ち上げるまでに至りました。
今後とも上記ブランドの育成に尽力すると共に、小ロットへの対応やカラー展開の充実化など、お客様のご要望にきめ細かく応えていきたいと考えております。

技術と生産ライン

革小物というと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。傷のつきやすい高級品、それともライダーのようにワイルドな質感…。十人十色、さまざまなイメージが思い浮かぶことでしょう。小泉製作所なら、お客様のご要望に合わせて自由自在に革を操ることができます。「企画・デザイン・試作・生産・販売」のすべてを自社で手がけることができるのも、私たちの大きな強みです。
私たち小泉製作所には、カメラケースの製作という、厳密さが要求される仕事を着実にやり遂げてきたという実績があります。革の厚さをわずか0.1mm単位で調節するなど、技術者の確かな腕が製品を生み出しているのです。
実績と技術があるからこそ、お客様のイメージ通りの革小物を生み出すことができる。それが私たち小泉製作所の誇りです。

ページトップへ